がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「ノルディックウォーキング&蕎麦打ち体験会in笠間」を開催しました。

爆弾低気圧が接近しているなか、かねてより計画していた「NW&蕎麦打ち体験会」を開催しました。

昨日の夕方にピンポイント天気予報を最終確認したところ、夕方以降は天気が崩れるも午前中はなんとか天候曇り・降水確率10%となっていましたので、なかば強引に開催決定通知メールを参加者に送信しました。
でも、おおかたの心配をよそに、午前中は一時太陽も覗き込む安全パイの曇り。
ということで予定通り、笠間にある飯田ダム湖畔にて体験会実施のはこびとなりました(晴れ男の面目躍如となったかな)。
今回は特別に、いつもお世話になっている「NordicWalking-East水戸支部」のK支部長に出張インストラクターをお願いして、指導を頂きました。
飯田ダム周辺の桜前線情報ですが、ソメイヨシノは満開が過ぎ葉桜になりつつあり・山桜は2~3分咲きで満開はもうちょっと先といった状況。
春爛漫といった表現よりも。。。んんん。。。言葉が出てきません(笑)。

さて、今回の体験会メンバーは総勢14人。
となるはずでしたが、蕎麦打ち名人が私達の昼食に茹でたての一番蕎麦(こんな言葉はないのかな?)を食べさせてあげたいということで、今回も裏方に徹していただき、残念ながら参加できずの13人でスタートしました(本当に毎度のことですいません)。
K支部長は常々、インストラクター1人が十分に目配せ出来る人数は12人前後なんですと話していましたので、今回は標準人数だったのでしょうか。ビギナーさんは多かったのですが。。。
いつも通り、腕・肩・足を重点としたウォーミングアップから始まり、歩行練習に入ったころには一汗かいてしまうような陽気。
今日の支部長は、自称美魔(熟)女が多かったせいか、ポールを使用することによる上体への影響ということで、二の腕(上腕3頭筋)を締める効果とバストアップ(大胸筋)効果があることを力説していたように感じました(大笑)。
それを聞いていた美魔女は更にやる気が増していたような、いないような。。。ハハハっ。
ひと休憩を挟んで、いよいよここからがウォーキング本番。
飯田ダムの外周4キロを、それぞれのペースで、話し相手を変えながらゆっくりと歩くことができました。
いつも思うことですが、NWの良いところは効果的な有酸素運動を、会話を楽しんだり・立ち止まって写真を撮ったり・笑顔で行えるところが魅力的で、継続性に繋がっていくのではないでしょうか。
山深いところに位置するダムだけあって、ウグイスやたくさんの野鳥が春の訪れを喜ぶようにさえずりをして、その声に聞き入りながら、約1時間をかけてじっくり歩くことが出来ました。

次は次は、メインイベントの名人蕎麦です(そんなに急がないで。。。)

■春らしく参加者のウエアも華やかな色が多くなってきました。
 でも、1名あきらかに普段着がっ!?
b0211028_14483963.jpg

■今回の参加者は遠くは福島県いわき市、東京からも足を運んで頂きました。
 ありがとうございます。
b0211028_15435257.jpg
b0211028_1544453.jpg

■緊張の一瞬。手と足が一緒になってる方いらっしゃいませんか?
b0211028_15441262.jpg
b0211028_15442494.jpg
b0211028_15443980.jpg

■昨年階段上部から転落して骨折をした〇〇さん。
 リハビリも兼ねて参加いただきましたが、状態はよさそうです。
b0211028_15445092.jpg

■山はところどころ桜色で彩られています。
b0211028_1545353.jpg

■待ってました。
 河〇井蕎麦打ち名人のお出ましです。
 人数が人数なだけに移動式の大きな茹釜をガレージに用意してスタンバイされていました。
 茹で時間は1分程度で、その後大きなすくい鍋で茹でた蕎麦をすくって、水で直ぐにしめていき
 ます。
b0211028_15451512.jpg

b0211028_15452645.jpg

■名人の蕎麦は変わらず絶品でした。
 今日もたくさんおかわりしちゃいます。
 そばちょくも景徳鎮窯のような透かし彫りが愛らしい器でした。
b0211028_1545378.jpg

■IHクッキングヒーターで揚げたての天婦羅も頂きました。
 アスパラ・マイタケ・カボチャなど、どれもサクッとあがってアツアツで、も---っ、至福の時。
 沖縄県宮古島の海水を原料とした「雪塩」と合わせることで、甘みを感じるまろやかな塩味と絶
 妙なハーモニー。
 ご馳走さまでした。
 あ---。大自然を前に、幸せを感じながらのNW&蕎麦昼食会のひとときでした。
b0211028_15454714.jpg
b0211028_15471888.jpg


■次回の「がんちゃんの部屋」企画は5~6月に金砂郷町で開催が決定しました。

↓↓↓ 【NordicWalking-East 水戸支部 ↓↓↓ 
定例会の様子や今後の活動予定はコチラからご覧になってください。
http://nwmito.blog.fc2.com/
[PR]
by fftmk759 | 2013-04-06 14:49 | ノルディックウォーキング