がんちゃんの部屋

ganntyann.exblog.jp
ブログトップ

「ヒッチハイク」

日立支部長のNORIさんからネタの提供です(笑)。

---------------------------------------------------------
3月上旬、休日の昼下がり、用事を済ませて車で家に帰る途中のこと
道ばたに「いわき」と書かれた段ボールの切れ端を持つ若者が・・・
「これは、もしかして”ヒッチハイク”?」
その瞬間に判断がつかず一度通過・・・(よく考えなくても用事はなかったのですが・・・)
Uターンして乗せて行くことにしました。

滋賀県から来た学生さんで、目的地は南相馬市。
なんでも、知り合いがゲストハウスを経営していて区画整理のため、近々閉めなければ
いけないのでその前に会いたいとのこと。

自分も先日、南相馬市に行ってきたばかりだったので勝手に親近感をわかせながら(笑)
「旅」が始まりました。

ヒッチハイクでの旅は以前から行っているらしくなんでも、最近ではテレビでタレントさんが
番組の企画でやっているので「ヒッチハイクしやすい」のだとか。
「車」をつかまえるのも1時間かかることは稀で、20~30分で「乗れる」そうです。
(意外に早いと思いました)
でも、逆に都心付近の高速道路のIC付近では「ヒッチハイカー」がたくさんいすぎて「やり
ずらい」そうです・・・

自分の中では、究極の旅の形式と考えるヒッチハイクですが、目の当たりにして、若い時
にやっておけばよかったなぁと思いました。
なんと言っても、人とのふれあいが感じられるところが魅力です。
また、時間に追われない自由なところがいいですね。

結局、(いろいろあって)勿来駅前までの短い旅でしたが貴重な時間を過ごしました。
オジサンとしては、これからも若い人たちを応援していきたいと思います。
[PR]
by fftmk759 | 2015-03-20 17:36 | 日立支部長NORIさん紀行

がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759