がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日々の生活( 143 )

この記事は常に、トップに表示されるようにしています。
最新の記事は次の投稿からになりますので、下を見てくださいね。


ノルディックウォーキング情報
  NordicWalking-East 水戸支部
  水戸市千波湖畔で毎月第2・4土曜に開催されている定例会情報です。
  http://nwmito.blog.fc2.com/


エコ・カレッジで知り合った楽しい仲間たち  
  「NPO環~WA

  自然に還る・ いのちの循環・人の環・里の和
  いのちは どこから生まれ なにに育まれ どこへ還ってゆくのでしょう。
  生物多様性に満ちた里山の「生命のつながり」に気づき
  里山に継承されてきた自然と共生する「くらしの知恵」を学ぶ
  自然の叡智を体験的に知る環境教育の場として環~WAを拓きました。
  環~WAのフィールドで得た気づきやそこから生まれるアイデアを
  次世代里山ライフスタイルの創造につなげます。
  http://npowa-satoyama.com/


大塚成就院池のサギ草を育てる会情報
  大塚成就院池のサギ草を育てる会
  大塚青壮年同志会が中心となって取り組んでいる、大塚成就院池のサギ草&ホタル育成に
  ついて定期的に紹介します。
  http://jyoujuin.exblog.jp/

水戸市平須町に誕生 ヘアサロン&リラクゼーションの快適空間 
  mahana(マハナ)
  ハワイの言葉で「暖かい」「休息」という意味。
  高い技術力でお客さまのキレイを叶えるヘアサロンと、日頃の疲れやコリを揉み解す本格的
  なリラクゼーション。アットホームな空間で、心も体もリラックスできるひとときをお届けします

  住所 水戸市平須町1820-264
  電話番号 029-353-7751
  http://www.mahana-mito.com/

笠間市Q番の坦々麺を継承しました。平日に加えて土日のランチも始めたよ!NEW
  「夢屋(ゆめや)
  住所 水戸市大町3-4-7
  電話番号 029-231-0011
  http://www.yumeya-mito.com/
b0211028_0184953.jpg

左上:店内風景、右上:これぞ名物やみつき坦々麺、右下:がんちゃんお勧めベーコンサラダ
[PR]
by fftmk759 | 2016-08-12 23:59 | 日々の生活

今日の大塚池

愛らしいコクチョウのヒナ4羽はすくすくと成長しています。
親コクチョウに見守られながら...
b0211028_1852033.jpg
b0211028_185851.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2015-04-12 18:05 | 日々の生活
今年も天気に恵まれ、キャンドル・ハート@大塚池がスタートしました。
あらいぐまさん達とキャンドルの準備を始めましたが、今回のキャンドル数は300個以上と夜になるのが楽しみですね。
b0211028_17551449.jpg

b0211028_17553283.jpg
b0211028_17555351.jpg

b0211028_184332.jpg

b0211028_1851328.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2015-03-11 22:54 | 日々の生活
普段は茨城大学で実施している小学生を対象とした「こども大学」が、今回は茨城県立図書館の会議室で開催となったので、久々に子供の送迎がてら弘道館周辺を探索してきました。

■震災の影響で大打撃を受けた弘道館。昨年の梅祭り開催時は園庭のみの開放だったと記憶してますが、今年は改修工事が全て完了し、入館出来る状態で梅祭りを迎えることが出来そうですね。修復した漆喰の色が眩しいくらいに真っ白な、水戸城大手門付近から見た弘道館遠景です。
b0211028_17114039.jpg

■震災で壊滅した「学生警鐘」ですが、こちらもしっかりと改修が終了しています。用途は、今でいう授業の区切りを知らせるチャイム的な役割だったようです。
「ものまなぶ ひとのためにとさやかにも あかつきつぐる かねのこえかな」
b0211028_17123919.jpg

■梅の蕾も確実に膨らみ始め、冬の寒さとはうらはらの、春の訪れを感じます。
また弘道館の園庭内の梅の木には一部開花も見られました。
春ですよ!!そして来月は水戸が一番賑やかな「梅祭り」の季節に入ります。
b0211028_17125539.jpg


 水戸の梅まつり(第119回)  平成27年2月20日(金)~3月31日(火)
  http://www.mitokoumon.com/
[PR]
by fftmk759 | 2015-01-17 17:12 | 日々の生活
部品が入ったとディーラーから連絡があり、修理に行ってきました。
どうやってこの重そうなガラス戸を上下させるのか興味があったので、分解したら写真撮ってください!と無茶なお願いをして、2枚の写真をいただきました。

■レギュレーターといった部位が劣化で壊れてしまい、ガラス戸を受け止めることが出来なくなってしまったので、仮処置として右側に見える円形の筒でツッパリをしてガラス戸が落ちないように工夫されていたのですね。
b0211028_17161684.jpg

■こちらが、今回取り替えをしたレギュレーターといった部品になります。縦方向のレールにガラス戸を受け止める留め具のようなものがついていて、これでガラス戸の下部を支え、留め具がレールを上下することで連動してガラス戸も上下していたのですね。留め具を上下させるワイヤーも切れ、各所細かい部品も10年といった年月で劣化し、今回の故障に繋がったようです。これで当分壊れるところはありませんよね!!
b0211028_17152373.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2015-01-17 05:16 | 日々の生活
さて、18時過ぎにJAFがきてガラス戸を上げようと試みましたが、結局下写真の状態を保持するのが精一杯で、ナントナント!!運転席ほぼ解放で水戸のディーラーに戻ることになりました。
と言っても、まずは中郷SAから近いICで高速を一旦降車するしかなく、北茨城ICまで下り、更に上りで水戸ICに舞い戻ることしたのですが、ディーラー営業時間も19時までとのことで、かなりのスピードで高速道路を逆戻りすることになりました。当然、この状態ですから、スピードを出せば出すほど、顔面や上半身を逆風が襲ってきました(大笑)、
あー。もうこんな経験は1度で十分ですと言い切りたくなるほど、風が凄かった。
顔は意外に、体を助手席側に寄せ、登山スタイルだったのでフードを2重に被ることで、はたから見たら逃走中?って感じでしたが、なんとか突き刺す風に耐えることが出来ました。

閉店間際のディーラーさんは大変申し訳ないことに最後の困った客を待ち構えてくれていて、ガラス戸が落ちない・浸水しないようにテープ張りといった仮処置をしていただきました。
本当にありがとうございました。

帰宅後LINEに起きたことをコメントすると、同じような経験をしたメンバーから連絡があり、困り加減を共有させていただきました(大笑)。皆さんも気を付ける訳にもいきませんが、ご用心を!!
b0211028_1743555.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2015-01-14 17:09 | 日々の生活
それもほとんど運転席側が全開放状態!!
なんで?と思いきや数年前にも助手席側がなったのですぐに察しはついたのですが、なぜここで?
ちなみに、水戸から北上していわき方面に向かっていた途中の中郷SAでの出来事。
これは困った。まずはJAFと点検にだしている車のディーラーに即電話。
JAFはこのあと約1時間後に到着するも、この状態でのガムテープによるガラス戸固定といった処置しか対応が出来ず、恐れていた状況に。
というのも、ガラス戸の上下は釣りで言えばリールを使ってワイヤーで巻き上げたり・解放することで上げ下げを行うようなのですが、そのワイヤーが切れてこの重みのあるガラス戸がストーンと下に落ちてしまったようなのです。
で、恐れていた状況とは、「そうです。このガラス戸が開いた状態で水戸のディーラーまで戻ることなのです(大笑)」。
JAFが終わって水戸に戻るころは、水戸を出発してから2時間後の18時過ぎになっていましたので、この寒い中をガラス戸を開けて戻るのね。ヒェー。
さて、既に10年以上経過した車にご乗車の方は、ご注意あれ!!
b0211028_1461568.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2015-01-13 01:46 | 日々の生活

今日の大塚池

3連休はホントに良い天気が続き、行楽日和でしたね。
最終日は近くて遠い大塚池公園を、これまたいつ以来だか思いだせないくらい久々のノルディックウォーキングで周回しました。
こんな陽気ですから、朝早くから散歩している方は多く、歩いたり・走ったり・ハクチョウに餌をあげたり・水鳥の写真を撮ったりと、思い思いの休日の過ごし方が伺えました。
私も途中で、口ばしが長く・体の色が青やオレンジ色のカワセミ君に出会いましたが、カメラの用意をしている間にすっかりまかれてしまい、はい残念!!
1.5周のノルディックウォーキングですっかり汗ばみ、良い運動になりました。続けるぞーっ。
b0211028_0183355.jpg

■大塚池のハクチョウとコクチョウには、数年前の険悪ムードがウソのような時間が流れていきます。
b0211028_0185282.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2015-01-13 01:00 | 日々の生活
皆さま、今年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は、訳あってblogをゆっくり更新している時間が無くなり、気がつけば写真更新のみに陥っていました...苦笑
でも、写真だけUPって見ていても全然面白くないですよね(すいません)。
でも時間もないし...
どうしようかな?と考えながら、他方LI〇Eを使っていたら、そのグループ機能が写真・動画・動画編集が簡単で、また特定のメンバーなので顔消し作業をすることなく情報共有・すぐにUP出来るといった利点があり、今ではすっかり活動拠点が替わってしまいました。
ということで、今後は急がず・焦らず、スローライフ的に細々とblogを継続していきたいと思います。

さて、今年のお正月も、子供達に日本文化を少しでも体感してもらおうと、12月の環境保全活動で作成したミニ角松を飾って、関東風?のお雑煮でスタートしました。
やっぱりニッポンっていいね!!
b0211028_10441039.jpg

b0211028_10442951.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2015-01-01 10:43 | 日々の生活
「夏の恒例行事」、自由研究作品展に今年も娘と2人で行ってきました。
夏休み期間中に友達・兄弟、先生方や両親と汗をかきながら実施したであろう自由研究の数々。
毎度のことですが、大人もビックリ仰天の研究テーマ・内容・まとめ方、そして毎日根気強く観察したことが伺い知れる作品や観察記録など、毎年楽しく拝見させていただいてます。

毎年見慣れてきたことで、ここ最近感じることは、なんでもそうですが自由研究のテーマ選定にも時代の潮流があるといったこと、そして賞を狙いにいくためには審査員の方々を納得させる見せ方も必要なのかな?といったことが感じられます。
1つ目のテーマ選定は特に、東日本大震災直後は液状化現象・地震メカニズム・津波など塩害に対する研究などが多く見られましたが、今年は水質・植物生態系等の環境系が多かったような...反対に小動物系たとえばセミ・アリなどが例年に較べて少なかった?
そんな中でも、複数年間同じテーマで造詣を深めている子供さんや、学校の生物研究会で取り組んでいるホタルについて年間分を取り纏めてるテーマがあったりとさまざまですが、皆さん根気強く研究されています。
感心、感心。
それと模造紙に張られている写真を眺めていると、今年は特に、ありものを使いながらちょっとした工夫を凝らした機材、そして何より子供達や親子さんが自宅で研究をしているケースが多くみられました。家族で実施しているのは微笑ましい限りですね。


b0211028_8372218.jpg

b0211028_8382062.jpg

b0211028_8384349.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2014-09-13 23:59 | 日々の生活