がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759
カレンダー

<   2011年 04月 ( 87 )   > この月の画像一覧

■TVチャンピオンチャーハン王選手権準優勝、高橋シェフのお店 「ユーロン」:筑西市
 ↓コチラ
 http://www.csek.jp/gurume/yu-long/index.htm/

■堀江若旦那のお店 「両国寿司」:筑西市

↓コチラ
http://www.csek.jp/gurume/ryougoku/

皆さん、ゴールデンウィーク中に遊びに行ってくださいね。
[PR]
by fftmk759 | 2011-04-28 23:24 | 東日本大震災(いわき市)
いわき市平・小名浜・勿来地区で災害救援に特化したボランティアセンターが立ち上がっています。
お時間のある方は奮ってご参加ください。

↓いわき市小名浜地区災害ボランティアセンターはコチラ
http://onahama-volunteer.jimdo.com/


↓いわき市災害救援ボランティアセンターはコチラ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/topics/
[PR]
by fftmk759 | 2011-04-28 22:22 | 東日本大震災(いわき市)
前回ご紹介した水戸市米沢町にお店を構える「うつわや季器楽座」より
有田焼蔵出し市のご案内がはがきで届きました。

11日の震災で店内うつわ達の大半が破損してしまった季器楽座さん。

でも、意気消沈している暇もなく、一日でも早く元気な姿を取り戻し、水戸
から茨城に、そして東北地方に元気な輪が早く広がって欲しいとの熱い思
いで、心の葛藤と闘いながらも1週間でお店再開にこぎつけた季器楽座さ
ん。

がんちゃんもそんな気持ちに答えるべく応援しています。

なお、この蔵出し市は6月末まで開催中とのこと。
みなさん遊びにいきましょう。

↓【有田焼蔵出し市】開催中の季器楽座さんはコチラ
http://www.kikirakuza.com/
[PR]
by fftmk759 | 2011-04-27 23:37 | 東日本大震災(いわき市)
まだ先の話ですが、YAMAちゃんこと「山野辺孝」ほか3人展が以下で開催されます。
ぜひ、遊びに行ってくださいね。

 ○日 時 : 平成23年6月18日(土)~23日(木)
 ○場 所 : ギャラリーショップ「Zakka」
 ○住 所 : 東京都渋谷区神宮前5-9-25

  今後も「山野辺孝」情報をどこよりも早くお伝えしていきます。
  GWはいわき市久の浜にある工房を訪れ、製作の風景やものづくりにかける思いなどを
  紹介していきたいと思います。

  これからも目の離せない作家ですよ。ねぇ?

                           ●今回も粉引きの作品数点を紹介します。
b0211028_22471155.jpg
b0211028_22472673.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-04-26 22:48 | アート
さて、炊き出しについての投稿最終回です。
小名浜高校でのカレーライス・シュウマイ・おしるこ3品の炊き出しが無事に終了しました。
食に関するプロが4人もいると、流石に段取り・スピードが違いますね。
本当にありがとうございました。

昼食の時間帯にいらっしゃった方は少なくちょっと残念でしたが、ドテ鍋2つ分のカレー・炊飯器4個分の
ご飯を保温し、夕方避難所に戻られた皆さまに温かい食事を食べていただく準備まで行い、完了となりま
した。

また、近くにあるもう一つの避難所の江名中学校にも、「ゆたかや」菊池さん・「ユーロン」高橋シェフと向
かい、おしるこ80人分・シュウマイ50人分をおすそわけしてきました。
江名中学校の炊き出し責任者である女性の方に、菊池さんが携帯電話越しに、作り方を親切・丁寧に教
えていまして、おいしく食べていただけたかな-と想像しています。

今回は始めての炊き出し支援となりましたが、皆さま方のご協力により何のアクシデントもなく、スムーズ
に終えることが出来ました(感謝感謝)。
私達の支援は僅か1日の、ほんの1食分ではありましたが、それぞれ気持ちのこもった温かい料理となり、
避難所で生活されている方々に一瞬だけでも幸せな気持ちとなっていただけたのではないでしょうか。

ご協力いただいた料理人の皆さま、お疲れさまでした。
また、ご支援をお願いしますね。

そして、がんちゃんブログに遊びに来た皆さん。お店に遊びに行ってくださ---い!!

b0211028_21575221.jpg
b0211028_21584171.jpg
b0211028_21594347.jpg
b0211028_2202469.jpg
b0211028_2214397.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-04-26 22:02 | 東日本大震災(いわき市)
先週の4月16日(土)に、
大阪府千里ファイティングビー小中学生選手・父母の会一同さまより追加で送付いただいた
ドライシャンプー(50本)を、一緒に活動している水戸市SUZUさんと避難所(小名浜高校)に
届けました。
ちなみにこのドライシャンプーは、NFLルートのUSA直輸入品で、宇宙飛行士も使っていると
か(NASA仕様とのことですから)。ハァハァ---ッ。

この週から高校も新学期が始まり、これまで対応いただいた学校関係者の方々はいません
でしたが、輪番制で待機しているいわき市職員の方に、大阪より届けられた支援物資の経緯
や箱に書かれた子供達一同からの熱いメッセージについて説明し、避難所の皆さまにも伝え
ていただくこととなりました。

千里ファイティングビー小中学生選手の屈託のない笑顔から、勇気や元気がわけあたえられ
ることでしょう。
遠方よりのご協力、これまでのやりとり等、本当にありがとうございました。

これかも、細く長い目で福島県いわき市を応援してください。

PS:今回、久ノ浜町まで同行してくれた水戸市SUZUさん、自分の目で確かめることでいろい
   ろと感じることがあったことでしょう。これからもよろしくお願いしますね。

b0211028_2039528.jpg
b0211028_20354949.jpg
b0211028_2036236.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-04-25 20:39 | 東日本大震災(いわき市)
さて、合宿所にぞろぞろと到着。
そろそろ本題の炊き出し作業について記載しなければ。。。

ちなみに、こちらの合宿所は普段、各部活動の夏合宿等に使われているらしい。
2.5升のガス炊飯器が2セットに、大きなドテ鍋・食器類など十分な設備が整っている。
今は支援物資の貯蔵庫となっている場所が、寝るところなのかな?

今回のメニューはカレーライス・高橋シェフ18番のジューシーシュウマイ・ゆたかやさんのおしること
いった3品。
まずは、カレーの具材である野菜の皮むきからスタート。
こちらは、私と陶芸家YAMAちゃんの役割。これぐらいしか役立つところがないし。。。
じゃがいも20コ・にんじん10本位の皮むきでしたが、ピラーを使うと簡単なんですね。
(家で皿洗い位しか手伝っていないことがバレちゃう?)

5升の米とぎとガス炊飯器へのセットは、米を知り尽くした種男さんの仕事。
とぎかたは手首の捻りが入りとっても上手でしたし、水の量もまわりの人にいじられながらも最高の出
来上がりでしたよ-。ねー皆さん。

そして、隠し味のあめ色たまねぎ・お魚ならぬ肉担当は両国寿司の堀江さん担当。
今回はにぎりじゃないからちょっと手持ちぶさた?
いやいや、種男さん・菊池さんと米単価や寿司屋さんで使う米の量など熱い話しをしていました。

最後に、YAMAちゃん・菊池さんが大なべで肉・野菜を炒め、カレールーでとろみを調整して出来上が
り。流石に手際はいいし、その都度ゴミは片付けていくし、違う世界の方々との接触は新鮮ですね。
みんなで合宿などやったらとっても楽しそう。でも、夜寝させてもらえないんだろうな-。
(種男さんはその昔、厨房でお仕事されていて、相当鍛えられたらしい。どうりで。。。)

また、高橋シェフ・菊池さんはそれぞれ、シュウマイとおしるこを作って、カレー+2品に避難所の方々
も満足顔でした。
特に、おしるこは「甘いものなどひさしぶり。とってもおいしいね」とお婆ちゃんも大満足だったようです。
お昼は残念ながら避難所にいる方は少なかったけど、夕食にしっかりと食べていただけるかな。
ご飯も炊飯器に移して保温状態にしてきました。
                           
                            ●芸名「種男さん」:広瀬さん
b0211028_1620295.jpg

                            ●「ユーロン」:TVチャンピオンチャーハン王選手権準優勝者の高橋シェフ
b0211028_16173438.jpg

                            ●「両国寿司」:若旦那の堀江さん
b0211028_16182231.jpg

                            ●手前側「ゆたかや」:菊池さん、奥側「陶芸家:山野辺孝さん」
b0211028_1633931.jpg

                            ●広瀬さん(水の量を真剣に計っています)
b0211028_1634293.jpg

b0211028_1635163.jpg

b0211028_16353255.jpg

b0211028_16355798.jpg

                            ●男子(おじさん?)厨房にたつ
b0211028_16375619.jpg

④へつづく。
[PR]
by fftmk759 | 2011-04-25 01:53 | 東日本大震災(いわき市)
いよいよ小名浜高校に到着しました。

筑西チームとの約束時間(9時)より少し早めに到着したためトイレに向かったところ電話の着信あり。
遠まきに大きな体と見慣れたサムイ服で高橋シェフが到着しました。
また、今回初めてお会いすることとなった「両国寿司」若旦那の堀江さん・「ゆたかや」の菊池さん、
そして先輩方からいじられていた種屋?米屋?の種男さん(笑:本名は不明)、車の中には爆睡中の
助っ人がもう1人(「食酒ダイニングえんどう」:遠藤さん)来ていました。
聞くと、昨晩は地元の会合で皆さん3時間前の朝6時まで飲んで・唄って、そのまま出てきた人がほ
とんどだとか。。。ハァ???
タフだなー。

すぐに避難所となっている体育館に入り、輪番制で待機しているいわき市職員に炊き出しに伺った旨
を説明し、ぞろぞろと隣接する合宿所へ向かいました。
が、金曜日に食材調達のために確認していた避難所の総数33人が、この時点でほぼゼロ(体育館の
なかは抜けの殻)。
どうしてしまったのだろうか?と聞いたところ、日中は仕事に出たり、いったん自宅に戻ってそれぞれ瓦
礫の撤去・掃除だったり、車で近くのスーパー銭湯にお風呂に行ったりと用事を済ます人が多いんです
との話しを伺いました。
確かに避難所生活も1ヶ月弱を過ぎれば、それぞれが次の生活に向けた動きを始めていることだろうし、
小名浜高校も新年度が始まったことなどから、この避難所も4月末には閉所し、また違う避難所と合併
していくのだそうです。

安住の地が早くみつかると良いのだが。。。
b0211028_1513319.jpg
b0211028_1514166.jpg


③につづく。
[PR]
by fftmk759 | 2011-04-25 01:13 | 東日本大震災(いわき市)
いよいよ初めての炊き出し支援を行いました。

予定通りの5時半起床、6時半出発で常磐道経由により一路いわき市に向かいました。
8時には豊間に住む陶芸家YAMAちゃんと合流。

YAMAちゃんはこれまで居住していたいわき市久の浜にある2階建てアパートが津波の
影響をもろに受けたそうですが、鉄骨造りの1F駐車場を津波が通りぬけたことで建物が
倒壊することなく、2F居住スペースも家財道具は辛くも助かったそうです(良かったね)。
ただ、そのアパートでの再出発は難しく、現在は豊間の実家に移り住むべく、荷物搬出作
業の日々が続いています。

また、久の浜奥地にある仕事場は、偶然にも棚板に置いてあった作品全てに被害がなかっ
たとのこと。
多分、地震と共振するように単管パイプ上に置いた棚板が横揺れすることで、大きく波打ち
ながらも、多くの器たちは間一髪助かったのでは?と考えられます。
そんなことを話しながら、本日炊き出し支援を行う小名浜高校に向かいました。

小名浜高校の裏門に続く坂道は、先週はあたり一面満開の桜並木でしたが、今週もまだ春
の陽気と共に、やさしく私達を迎えてくれました。
この桜を見ていると1ヶ月前に大震災や津波があったということを一瞬だけ忘れさせてくれま
す。
b0211028_11321234.jpg


YAMAちゃん作。粉引ボウル2点はコチラ。
粉引の作品はどのような料理にもあいますね。出来れば色合いのある食材がベストかな。。。
b0211028_127215.jpg

b0211028_1273863.jpg

②につづく。
[PR]
by fftmk759 | 2011-04-25 00:50 | 東日本大震災(いわき市)
支援物資のご提供ありがとうございました。

私の大好物である「うまい棒」がわんさか入っていて誘惑に負けそうでしたが(笑)、
しっかり避難所に届けてきますね。

これからもご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

b0211028_9433626.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-04-25 00:10 | 東日本大震災(いわき市)