がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

昨日は目覚まし時計を4時30分にセットしたにも関らず、いつの間にかアラームを
消していましたが、今日は意を決して起きました。
外に出ると、さむっ。。。相変わらずの風が強い・肌寒い1日となりそうです。

畑の野菜達も、なんとなく寒いヨ---と、訴えかけが聞こえてくるような感じ。
また、強風の影響で、トマトの苗がほとんど折れ曲がっていました。
すべて、控え柱に紐でしっかり固定し、次の強風に備える準備は整えましたが、
ダイジョウブかな?

反面、ナス・ピーマンは直立不動で強風の影響も皆無。
茎の強さや硬さが違うのだろうか?

週末までしっかり日光欲して、すくすく育って欲しいです。
[PR]
by fftmk759 | 2011-05-31 04:29 | はたけづくり
今日はGW以来のいわきに行ってきます。
が、西の方からは台風2号が忍びよってきています。

さぁ、トマトハウスはダイジョウブだろうか?
ハウスがかかっているところのトマトは雨に濡れていないだろうか?
はたまた、筋まきしたチンゲンサイ・カブは芽が出たかな?と気が気でなく
いわきへ出発する前に雨合羽の上下着用で行ってきてしまいました。
b0211028_2162179.jpg
b0211028_2171422.jpg

全ては順調な様子です。あとは、台風による強風にハウスが耐えられるか?
ここが問題ですかね---。
あっ、もちろんアイコは元気でしたヨッ。
[PR]
by fftmk759 | 2011-05-28 09:43 | はたけづくり
さぁ、今日は午前中から空模様は雨。あっ、これ日曜日の話。

畑の最後の仕事であるトマト植え付け箇所へ雨よけのための簡易ビニルハウス設置を
どしゃぶりが続く午後に開始しました。
上下雨合羽に長靴をはいて、農業には晴れも雨もないんだ!!との名文句を家族に残
し畑に向かいました。が、ホントに大雨。

ビニルハウスの組み立ても交差部の金具止めが、単純なはずなのに、知恵の輪のように
難解でかつ、雨が体に堪えるみたいな。。。

でもなんとかビニル設置までたどりつきました。
終わって時計をみると18時。
あとは当面、野菜たちの成長を見守るばかりです。

b0211028_2140241.jpg
b0211028_21405867.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-05-23 21:41 | はたけづくり
3列に配置した黒いシート(マルチ)のうち、1枚だけ苗を植えないで1週間が経ちました。

この場所には、雨よけの簡易ビニールを設置して、雨に弱いトマトを植える予定だったのです。
が、トマト・きゅうりのように背丈が高く、且つ、果実が実ると重くなる野菜は、その重さに耐える
ためささえ(支柱等)が必要となります。

しっかりとした支柱を作成するためにも畝(うね)幅を当初作成の60cmから90cmに広げて、
安定したとんがり帽子の合掌式支柱を立て、その両脇に苗を効率的に植え付けることから、
2条植えとすることが基本となります。

ちなみに、トマトはフルーツトマトの「愛子?」。 じゃなくて(笑)、「アイコ」(これは本当!)。
と、中玉トマトの「スィートトマト」。それにきゅうりは「夏すずみ」だったかな?

そんなこんなで写真のようになります。

b0211028_20571235.jpg

b0211028_20574378.jpg

b0211028_2058222.jpg

b0211028_2059496.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-05-21 20:59 | はたけづくり

いよいよ植え付けです。

第1回目の植え付けは、写真のような苗と種になりました。

ご当地グルメのネバリ丼にも入っている健康野菜、モロヘイヤ&オクラの苗も購入。
苗はマルチシートを小さく破って植え付け、種のカブ・チンゲンサイは縦に筋をスコッ
プでサぁーっと入れて、その出来た溝にパラパラと種をまいて土を戻します。

ナスやピーマンには添え木のような支柱をたて、根がしっかりと活着するのをサポート
します。
早く大きくなーれ! 早く芽が出てきてくーれ!
b0211028_059341.jpg
b0211028_101552.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-05-21 01:00 | はたけづくり
さて、いよいよ5月中旬(少しアップするのを怠けていました)。

ホームセンターの店頭にもさまざまな野菜の苗やグリーンカーテンのためのツタ類
がずらっと並んでいます。

こうなったら緻密に計画書を作成して、狭い開墾地を有効に活用するしかない!!
また、苗で購入するものと・種から育てるもの。
そして、にんじん・ダイコンなどの夏植え野菜も先を見越して計画しなければ。。。

今の予定では、ナス・ピーマン・きゅうり・トマト・オクラ・モロヘイヤ・サニーレタス・チ
ンゲンサイ・カブ・大葉といったところ。。。 

b0211028_0535868.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-05-21 00:43 | はたけづくり
整地完了と共に、5月中旬(苗植え付け2週間前)を目標とした土作りが始まります。

まずは、このところの地球温暖化現象に伴い、酸性雨の影響を受けている土壌が野菜
を作るのに適している耕作地であるか否かの判定を、PH試験などで酸度測定します。
ですが、測定キッドの購入がもったいないし、酸性が強いこととして、苦土(くど)石灰を
散布して攪拌しました。
これにより酸性土壌を中和して、PHで言えば6.0~7.0位の中性土壌にすることで土
の力を増加させ、野菜に適した酸度とすることが出来るのです。

その1週間後、更に(苗植え付け1週間前)畑に堆肥と元肥(もとごえ)をしっかりとすき込
むことで、土をやわらかく・浸透性の良い・肥料分を保持した土とします。
また、耕す深さはおおむね30cmを目安としましたが、なかなか大変でした。
ちなみに、堆肥は牛や鳥の糞などの動物性などより土にやさしい完熟した植物性を使用し
ました。
元肥は、野菜に必要不可欠な三大要素であるチッ素(N)・リン酸(P)・カリ(K)の成分量
が8:8:8で合計が30%以下の化成肥料を使用しています。
チッ素は葉や茎などの生育を促進し、リン酸は結実の促進と根の伸長をサポート、カリは
根や茎葉を丈夫にするなど、それぞれ成分には役割があるんですね。

ちなみに、開墾面積:約4m×5m=20㎡
苦土石灰使用量:20㎡×【150g/㎡】=3,000g=3kg
堆肥使用量   :20㎡×【4kg/㎡】=80kg
元肥使用量   :20㎡×【100g/㎡】=2,000g=2kg

さて、養分を充分に鋤きこんだあとは、畝(うね)立てといった水はけを良くするために10~
20cmくらい土を盛り立てる作業を行いました。
その後、盛り立て部をマルチ(黒いビニールシート)で覆い、これにより地温を上昇させて野
菜の成長を促進させたり、地表面からの水の蒸発を抑え・乾燥も防ぐ、または雑草が生える
ことを防止することも出来るようになるんですね。

といった感じでここまで完了。
b0211028_0291986.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-05-21 00:29 | はたけづくり
GW前半からひそかにはたけ作りを開始していました。

まずは、土の入替え作業から始めたわけですが、大変のなんの。
一昔前にゲートボール場として使用されていた土地だけあって、表層に
は砕石がしっかりと転圧され、スコップが入らない・はじきかえされる・手
にはその都度衝撃が。。。の繰り返し。
くわの角をうまく使いながら、とにかく砕石を少しずつ少しずつ切り崩し
・掘り進め、確か3日がかりで約50cmまで到達しました。

ボックホ-やユニックなどの機械を使えばあっという間でしょうが、人間
力を試す良い機会と思い、いつのまにか意固地になって土と格闘。

ただ、その汗と疲労のかいあって、50cmの開口部に那珂市?の農家
宅から運んできた黒土を入れることが出来ました。
(現在、拡張中で土が足りずにあなが空いていますが。。。)
やったぁ----。

ビフォ-よりちょっとあと。
b0211028_2258239.jpg

アフタ-(畑の区画土止めも作り外寸は約4m×7m→現在6mに拡張中)
b0211028_2363711.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-05-20 23:07 | はたけづくり

帰ってきました。

しっかりと被災地・避難所支援を行ってきました。
皆さん。
一歩一歩ゆっくりと、確実に前へ進んでいきましょうね。
[PR]
by fftmk759 | 2011-05-20 22:25 | 東日本大震災(いわき市)
東日本大震災からはや2ヶ月が過ぎました。

GWは被災地に各訪問からのボランティアが集結して、堆積した土砂の撤去や
清掃、その他被災者の方々へニーズ調査をして要望に応える形でボランティア
が出動するといった支援が、各方面で実施されました。
また、観光バスを使ったボランティアツアーなるものも、大盛況だったようです。
(私はいわき市豊間で陶芸家YAMAちゃんの引越し手伝いを弱冠行っていました)

ただ、本当の闘いはこれからです。

私も出来ることを着実に・そして積極的に実施していく所存です。
皆さま方の変わらぬご支援とご協力をよろしくお願い致します。

さて、明日から来週いっぱい、福島県の避難所支援に連泊で行ってきます。
避難されている方のお役にたてるよう、じっくりとこしを据えて頑張ってきます。

それではおやすみなさい。
(明日早いので。。。でも世界卓球が見たい。。。)

5月4日のいわき市薄磯海岸状況です。
b0211028_22582976.jpg
b0211028_22584950.jpg
b0211028_2259773.jpg
b0211028_22592483.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2011-05-14 23:00 | 東日本大震災(いわき市)