がんちゃんの部屋

ganntyann.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ジャンボなポインセチア

X'masも近づき、どこか街も赤を基調にした装いへと変わってきています。
つい最近替えたスマホで初撮りしてみました(笑)。
b0211028_20381538.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-29 18:36 | 日々の生活
b0211028_1959399.jpg
b0211028_19594512.jpg
b0211028_200866.jpg
b0211028_201508.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-25 20:01 | 日々の生活
学生が利用する喫茶店だけあって盛りが凄すぎ(ダイナミック)。
小学3年生もびっくりの「なにこれ?」状態(苦笑)。さすがの私もカツカレー完食出来ずでした。
せっかく作って頂いたのにごめんなさい。でも、そのあと来た学生さん達は、同じようなランチを頼んでガツガツ食べていました。
お店の名前は「ピッチャーゴロ」だったかな?

■小学3年生女子はこのごはんを見て「なにこれ?誰が食べるの?」と言っていました。
b0211028_19555290.jpg

■「お父さんが手伝ってあげるよ!」といった瞬間、カレーライスが運ばれてきて前文撤回。これはいくらなんでも無理でしょう。
b0211028_19555962.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-25 19:55 | 日々の生活
さぁ、学園祭に続いて「風ノ街」定期公演に前回はまった娘と2人で行ってきました。
今回のテーマは「夢」。
小学校3年生には難しいテーマだったな-。ちょっと私が思い描いていた内容とは違っていましたが、子供はそれも含めて楽しい時間であったようです(あーっ。良かった)。
子供には学園祭で見たショートコントネタが爽快で判りやすい内容ですね。また見たいけどいつやるのかな?
b0211028_19525883.jpg
b0211028_19531543.jpg
b0211028_19532063.jpg


↓演劇集団「風ノ街」ブログはコチラから↓
http://kazeno0903.exblog.jp/
[PR]
by fftmk759 | 2012-11-25 19:53 | 日々の生活
すっかり写真だけのアップでコメントが今になってしまいました。

さて、先週の月曜日は下の子が振替休日だったため、お隣の仲良し同級生と3人で大洗水族館に行って
きました(私は引率者)。
当初、天気が良ければ常陸海浜公園の松林内でディスクゴルフと思っていましたが、残念ながら月曜日で
お休み。
さあ、それでは次の候補は日立駅前シビックセンター内にある科学館&天球劇場か?
特に天球劇場のメガスターⅡは最新鋭のプラネタリウムで、昨年の震災以降に東京お台場にある「未来館」
を更にパワーアップさせた内容でリニューアルOPEN。
私自身は2回目となるはずでしたが、これも月曜から数日間を掛けて実施する映像入替期間でお休みでした。
あーなんてついていないのか? といったことで、最後の希望を託した数年ぶりの大洗水族館となりました。

早速、HPを調べると、水族館の裏側を覗くバックヤード探検ツアーの文字があるではないか?
これは平日の特権を活用しなければ!!

といったところで、休日も平日同様の早起きで、7時過ぎには大洗に向けて出発。
ちなみに、この体験ツアーは1日に3回開催され、1回目は10:40スタートの約50分間。
水族館の女性スタッフ&ボランティアのベテラン女性の計2名が、先着15組に同行し、バックヤードを案内
してくれます。
2回目は水族館の飼育員さんが同行するそうで、より詳しい魚・海獣達の話が聞けるのかもしれません。。。

このツアーの申し込みは、水族館開場時間9:00よりちょっと前の8:35~8:45分に水族館入口前の自動
扉付近で職員からパウチッコした引換券を渡され、開場→入場券購入→受付カウンターで引換券を首下げ
ホルダーに交換→時間前に集合場所へといった手順になります。

ということで、開場後は時間があるので水族館をゆっくり鑑賞して、10:00~のイルカショーを見て、探検ツ
アーとしました。

早速、体験ツアーの紹介ですが、写真の撮影は×でしたので文章での紹介となります。
①水族館の2/3を占めるバックヤード施設の紹介
②大洗水族館最大の水槽(10mの立法体)上部に設置してあるキャットウォーク上を歩いて、下のサメ・エ
  イ・カメなど魚達の遊泳を真近で見学。
 →こちらの水槽の水の重量は1000トン以上で、アクリル製の水槽壁圧は55cmもあるそうです。
③マンボウ水槽での餌付け作業見学
 →飼育員2人が1日に2回実施。魚類をミンチ状にした羊羹状練物をマンボウ1匹毎の体調管理を行いな
  がら口もとまで運んでいる状況が見学できます。
④水族館内に所狭しと並べられている配管・濾過機・ポンプ等の施設見学。
 →水槽毎に水を浄化する濾過機等があり、中に入っている砂を通過させることで不純物を除去・戻すとい
  った循環システムの見学。
⑤イルカショー舞台裏見学
 →イルカ調教師さんによるイルカの種類や鼻・耳などの体部位紹介(イルカとの距離が近く大興奮かな?
   )といった感じで、貴重な体験で待っています。
 

皆さまも出来ればすいている時間を見計らって行ってきてくださいね(ちなみに、土日は大人気で相当早い
時間に並ばない限り難しいようです)。

b0211028_21491158.jpg
b0211028_21494460.jpg
b0211028_21503576.jpg


↓大洗水族館のHPはコチラから↓
http://www.aquaworld-oarai.com/
[PR]
by fftmk759 | 2012-11-19 21:51 | 日々の生活
数年ぶりの大洗水族館。
メインのサメを中心にさまざまな魚・海獣達が私達の目を楽しませてくれます。
沖縄の海を再現した熱帯魚コーナーでは、笠間陶芸家とのコラボレーションによる「ジュエルの海」が公開中です。

■クラゲと光のページェントといった感じでしょうか?
b0211028_21463274.jpg
b0211028_21471045.jpg

■そこでかくれんぼしているのは何の魚かな!?
b0211028_21523788.jpg

■大洗水族館と言ったら、「サメ」の種類が日本で一番です。
b0211028_215218100.jpg

■コチラが陶芸家とのコラボ水槽。熱帯魚も主役の座を奪われていないかな?
b0211028_2153384.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-19 21:47 | 日々の生活

小名浜漁港の今。

1号埠頭には青森県の船が着桟していました。大型船の上に、更に小型船がおぶられていますが、どのような漁につかうのでしょうか?
b0211028_21443573.jpg
b0211028_21445640.jpg
b0211028_2145130.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-19 21:45 | 地方巡礼
1号埠頭沿いに並んでいた水揚げ魚類の保存庫が、全て撤去されていました。
この部分に魚市場が移転してくるとの噂を聞きましたが、私の中での思い出も少しずつ記憶のなかでの出来事に変わってきています。
b0211028_2143221.jpg
b0211028_21431477.jpg
b0211028_21433075.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-19 21:43 | 東日本大震災(いわき市)
かんぽの宿に来ています。

こちらは朝方の太平洋になります。穏やかな太陽光線の下に大海原が広がっています。
海もさることながら、夜空に輝く星空に感激しました。
暗黒の空にこぼれるほどに輝いているといった感じでした。
寒いこの季節は空気が澄んでいるからでしょうかね---っ。
久方ぶりに天体望遠鏡で月や星の観測をしてみたくなりました。

ちなみに、前面近くに海岸が迫っていますが、3.11の津波来襲時は前面の高台によって津波が分流し、
この施設には全く影響が無かったとか。警備員さん曰く。

毎日この手の質問は10人程度から受けるとのことでした(お疲れさまです。笑)。


b0211028_21384343.jpg
b0211028_21392456.jpg
b0211028_21392313.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-19 21:40 | 日々の生活
と言っても今回は茨城大学の学園祭 「茨苑祭」 です。
3週連続で、暇している娘と2人でのお出掛けです。

3年程前にも行った記憶がありましたが、今回久々に構内に入ってびっくりしたのは校舎の大部分が綺麗に建替えられていたことでした。
遠い昔に「学園祭」は自分も経験してきたことですが、やっぱり学生のエネルギーや活気を近くで感じることが出来て、ホントに学生達も大学時代の良い思い出になるでしょうね。
b0211028_17492719.jpg
b0211028_17494283.jpg
b0211028_1750772.jpg
b0211028_17502243.jpg
b0211028_17505358.jpg

■今回の一押しは、茨城大学演劇集団「風ノ街」によるショートコントでしたかね。
 紹介の看板もとってもセンスよく私は引き付けられました。
 演目のひとつ日本史だったかな?
 男性3人が徳川家康・坂本竜馬・井伊直弼に扮し、
  「直弼、週末どこに行く?」
  「オレは、江戸城に桜田門外を通って行くかな?」
 家康・竜馬
  「それはやめとけ!!」
 みたいな掛け合いはとっても面白く、娘と二人で大笑いでした。11月末の定例公演?も行ってみよっと。
b0211028_17523535.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-11-11 17:51 | 日々の生活

がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759