がんちゃんの部屋

ganntyann.exblog.jp
ブログトップ

玄関~物置までのアプローチ制作。

玄関から物置まで数メートルの土間部が降雨後に乾きにくく、玄関内に泥を運んできてしまうため、
適当な石でアプローチ(通路)を自主施工しようと考えていたのですが。。。

昨年の震災以降に水戸周辺でも大谷石の壁が軒並み倒壊し、仮処分場にたくさん廃棄物として運ばれて
いる話を聞きつけ、何度か処分場に見学に行っては上物が搬入されているかどうかを確認に行っていたの
ですが、あるとき私が所属している青壮年会の方から、ほとんど無傷の大谷石を譲って頂けることになり、
後輩2人を含む3人で軽トラを使ってやっとの思いで自宅に搬入しました。
ただ、さすがの重量にそれ以降はおきざりとなっていましたが、今回を意を決して、自主施工に踏み切りま
した。
しかし、スコップによる掘削で断念。
運び込みが妻と2人ではやっぱり難しいこと、そしてあれだけ重い大谷石を全て同じ高さにレベルをとること
は困難で、結局は以前お世話になった「自然樹院」さんに今回もお願いすることになりました。

今日がその施工日だったのですが、見ていると流石にプロ中のプロ。
千鳥配置のデザイン性、水平・平面レイアウトもびっちり決まり、感心することしきり。
あ-。やっぱりお願いして正解でした。
b0211028_12413034.jpg
b0211028_1242884.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2012-09-08 12:49 | がんちゃん家づくり

がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759