がんちゃんの部屋

ganntyann.exblog.jp
ブログトップ

あらいぐまさんからの大人の休日「那珂川下り&キャンプ編」

スノーショー以来のあらいぐまさん企画「那珂川下り&キャンプ編」に、チラッと参加してきました。
慌ただしくさせてすいませんでした(詫)。
でも何より、御前山をゆうゆうと流れる那珂川と一帯を取り巻く自然な環境が客人をやさしく迎え入れ、焚火のゆらぎがゆったりと心地良い時間を作りだしていましたね。
市街地の雑踏から離れて癒されにきた---っ!!って感じ(笑)でした。

以下、あらいぐまさんからの報告になります。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
<那珂川下り&キャンプ>
5月23日(金)
休日だったので、男2人の那珂川下り。そして、連続キャンプへと続く足がかりを作りました。
薄い雲がかかる絶好の川下り日和で、栃木県の大瀬からだら~りと下りました。
このコースはかれこれ25年ぐらい下っていますが、今年ほど「下りやすい」流れはありません。
昨年の大雨で河川の流れが変化していたのです。
のんびり下っていると、土手の上に黒い羊が1匹。
「おおい、おめえら何してんだあ」という顔で見下ろしていました。
「川、下ってんだあ」と答えておきました(笑)。
その夜は、御前山でキャンプ。
男2人の静かな酒飲みキャンプです。肉をメインに焼き、飯なしの酒だけ。たき火をしつつ、眠くなったら勝手に寝るという「正しいキャンプ」の夜でした。
b0211028_10273393.jpg


5月24日(土)
キャンプした2人は、それぞれにやぼ用があって、この日は日帰りの遊び仲間がやってきて、3人艇を2艇出しました。「カヤックは勝手に使ってね。テントで着替えOKだよ」と言っておいたので、適当に使っています。大人4人・子供4人の川下りです。
僕はやぼ用が昼過ぎに終わったので那珂川に戻ってみると、のんびりと下ってくる2艇のカヤックを見つけました。
「おおおい!」と橋の上から声をかけると、すでに遊び友達の子供たちが気づいて「おおおおい! 船長おお!」と叫んできます。昨年夏の裏磐梯でカナディアンに乗せたときに、「船長と呼びなさい」としつけておいたのです(大笑)。
日帰りの大人4人・子供4人は、晴天の川下りに大いに満足して帰っていきました。
その日帰り組と入れ替わって、宇都宮から若者2人がやってきました。
キャンプから入り、翌日、那珂川を下る作戦です。
その夜、がんちゃんも合流してキャンプを楽しんだのですよね。
焼肉、焼き野菜、そして焚き火への流れ。男だけのお気楽、だらだらキャンプです。
b0211028_10284237.jpg

b0211028_1029213.jpg


5月25日(日)
薄い雲がかかる絶好の川下り日和。
朝飯はコンビニ飯ですませて、早めの川下りです。
大瀬から、カヤック2艇で男3人の川下り。
途中の飛び込み岩から、若者はダイブしていました。これも正しい川下りの儀式です。
川下りを終えて、2泊3日のキャンプを撤収。午後2時ごろには、「また遊ぼう!」と解散しました。
キャンプ地をベースに、入れ替わり立ち代わりで、それぞれがカヤックで勝手に遊ぶ。こんな遊び方も面白いでしょう。
2泊3日とも、まったく雨も降らず、大した風も吹かず、寒くもなく、暑くもなく、ほんとうに絶好の川下り&キャンプ日和でした。
b0211028_10295074.jpg

b0211028_1030130.jpg

[PR]
by fftmk759 | 2014-06-08 10:24 | あらいぐまさん大人の休日

がんちゃんからの情報発信室


by fftmk759